FC2ブログ

何とかなるさ!自力で楽しく♪節約・倹約・外反母趾治療

節約・倹約で生活改善。外反母趾を自分で治す方法も模索中。誰かの参考になれば幸いです。「鈴木さんちの生活改善」からサイト名を変更しました。

幼稚園中退。

次女の春子(仮名)が3歳3ヶ月にして登園拒否になってしまいました。
最初は、「はるこのせんせいはバッテンだから、よーちえんいかへん。」と言ってたんです。
要は、「幼稚園ですぐ怒られるから行きたくない」ということみたいなんですよね。

でも、朝になったらまあ、行くから大丈夫だと思ってたら・・・・
幼稚園バスに担任の先生が乗ってたら泣き喚くし・・・・
そのうちなれるだろうと思ってたんですが、どんどん状況は悪化。

朝、園バスが来る20分ほど前になると
「はるこちゃんね・・・きもちわるいねん・・・・」と青ざめ始め
「おなかいたいよぅTT」と泣き出すように・・・・

最初のうちは風邪気味だったのもあって休ませてたんですが、園バスが行ってしまうとけろりと治る。
緊張するとドモる子だったんですが、何かのきっかけで幼稚園の話がぽろっと出た瞬間からはげしくドモるように・・・・

幼稚園に相談に行ったら「別に春子ちゃん怒られるようなことしてないし、園ではおだやかにニコニコしてますけど・・・??」
先生たちもわからない様子。
先生たちは無理にでも幼稚園に行かせて慣れたほうが早いという考え方でした。

私もそうしようかと思ったんですが、あまりに春子が嫌がるのと激しくどもるのを見ているうちにそこまで無理に幼稚園行かんでもええやん。という気持ちになりました。

そんな中、5月の後半からほとんど幼稚園に行かなくなった春子を心配して、園の先生が朝うちまでやってきて、
「春子ちゃん元気?」と抱っこしてくださいました。
今日も嫌がってるので休みますと連絡してあったところに突然の訪問&抱っこに驚きました。
春子は幼稚園の中で一番好きな先生に抱っこしてもらえてご機嫌。
先生に「このままちょっと散歩に行こうか?」と幼稚園まで連れて行かれてしまいました。

まさかそういう展開に持っていかれるとは思っていなかった私はびっくり。
春子は狐につままれたような表情。
でも、友達が遊んでるの見ると元気に遊びに加わり始め・・・・

ああ、大丈夫なんだ・・・・とほっとしたところに先生の声「おかあさん。あの様子だと大丈夫だからまかせておいてください。」
私はうちに帰り、その後、春子は園バスで機嫌よく帰ってきました。

「春ちゃん。幼稚園楽しかった?」の問いに
「うん!(*´∇`*)」と元気に答える春子。

ちょっと安心したんですが・・・・次の日からの嫌がり方が半端じゃなくなってしまいました。
おそらく「楽しかったけど騙された」と春子は思ったのでしょう。
私の足に抱きついて離れなくなり、少しでも私や家族の姿が見えなくなると異常なぐらいに不安がるように・・・・

もうこれは完全にアウトだなぁ・・・・
と、退園することにしました。
正直言って、わが子が幼稚園に行かないというだけでこんなにストレスになるとは思いませんでした。

頭の中はいろんなことがぐるぐるぐるぐる・・・・・

 子どもがかわいそう。    何があかんのやろう?
ああ、また朝から父ちゃんが心配する。
ほとんど行かないのやったら、やめたら保育料浮くやん。でも、そういう考えってあかんのやろな・・・
       春子・・・・めっちゃどもってる・・・・私のせいなんかな・・・??
私が甘やかしすぎてたん?だから幼稚園についていけへんの?
   「今日も休みます」って先生に言うのがつらいなぁ。
早生まれやから、ついていけへんのかなぁ。
           4月には幼稚園幼稚園って春子、めっちゃ楽しみにしてたのになんで・・?
先生たちは来いっていうけど、そんなに無理にいかなあかんの?嫌がってるやん・・・・
                      ・・・あ~~っもぅっ!!外野うるさいっ!!
春子、家族以外とかかわらないでいる・・・・他の子達とぜんぜん遊べてないけど、大丈夫なんやろうか。
やめて公立の2年制幼稚園に行けばええやん。それまで家であそばせといたらええやん・・・
   上の子もお世話になってる幼稚園やから、やめたいって言いにくい・・・・

そんな感じでも~ほんまに、きつかったです。
私、自分の中にいろんなもの溜め込んじゃうタイプなんで。

先日、幼稚園の方に「申し訳ないんですが、やめます」といったとき、いろんなもんが私の中にたまってたのが噴出したらしく、涙がぼろぼろ止まらなくて自分に驚きました。
それが効いたのか、たぶん引き止められるだろうと思ってたのが「無理なさらなくてもいいんで、いつでも戻ってこられそうなときは戻ってきてください。」とすんなり話が終わりました。

春子の状況にもよりますが、おそらくあの幼稚園に行くことはないんだろうなぁという予感がしてます。

PTAの係りに抽選で当たってしまって、仕事に出たいと思っていたのを諦めたのもこうなったらよかったのかもしれません。
どっちにしろ、あの嫌がりようでは保育所も無理だろうしな・・・・・

なんにせよ、この3ヶ月つらかった~><

テーマ:幼稚園 - ジャンル:育児

tag : 幼稚園中退

  1. 2010/06/15(火) 05:35:28|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<Flash Player10.1ダウングレード方法 | ホーム | ドル箱さんが3周年企画やってらっしゃいます。>>

コメント

大変だったんですね~。
自分も同じ状況ならめっちゃ自分責めちゃいます;;
辛いですよね・・・。
でも、幼稚園絶対いかないと行けないわけじゃないし!春子ちゃんまだ生まれてきて3年しか経ってない!(自分の子どももそう思って切り抜けてきました;;)できなくて当たり前ぐらいで;
子どもの為に、辞めるのも勇気だと思います。ほんと、子どもも2人いると色々ありますよね・・・。
  1. 2010/06/15(火) 17:59:22 |
  2. URL |
  3. もち #-
  4. [ 編集 ]

もちさんへ

いや~、本当に勇気いりました^^;
一回、幼稚園に相談に行ったときにかる~く「やめちゃおうかなぁって思ってるんです」みたいなこといったら、「通っているうちに慣れるからがんばって!」と、先生には言われるけど、実際に子どもを送り出すのは私らなわけで・・・・
正直言ってつらかったです。続けるのもやめるのも。
やめて数日たった今、春子のドモリは納まりつつあります。
今の時点ではやめたのは正解だったのかもしれません。
  1. 2010/06/15(火) 19:46:57 |
  2. URL |
  3. 鈴木 #-
  4. [ 編集 ]

そうでしたか。緊張で吃音はあるにしても、
幼稚園の話で激しく… でしたら本人にとってはかなりのストレスだったでしょう。
直接的な原因… そこまでなる理由がもっと知りたかったですね。
※今更ですし、園自体の深刻な問題でなければもうね…

わたしは小学校低学年の頃、学校登校前に腹痛がくる時期がありました。
※実際に登校すれば治る < しかし翌日また痛くなる
※めっちゃ登校したくない理由は特になかったのに…

恐らく、「慣れてない」だけの理由ではないのでしょうね。
「通っているうちに慣れる」前にソレでしたら
やめて正解だったような気もします <(_ _*)>
  1. 2010/06/15(火) 22:18:39 |
  2. URL |
  3. よしこチャ #8hsZwDxA
  4. [ 編集 ]

よしこチャさんへ

そうなんですよねぇ。理由が知りたかった。
別に何を責めるとか誰のせいとかじゃなく、なんでなのかを知りたかったです。
今後同じような場面が出てくるかもしれないし、原因がわかってたら対処のしようもありますし。

やめたおかげで心が楽になりました。親子ともども。
正解だったと思いたいです。
  1. 2010/06/16(水) 22:44:07 |
  2. URL |
  3. 鈴木 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。1年お弁当を作ることがなくなったって どうしたのだろう?
って、思っておじゃましたんですが…

辛かったでしょう…親子で辛い思いされていたんですね…
子供こと、自分のことより辛いものです。いろいろ迷って悩んで葛藤もして、それでもなかなか何がいいのかなんて分からないことが多いです。

そこまで思い切るまでの辛さを思うと、身が裂かれる思いがします。
きっと、これで良かったってすっきりはされないことだと思いますが、子供さんの気持ちが落ち着かれるのが一番かなと思います。

まわりはどう言おうと子育てにきまりはないので気持ち楽に過ごしてくださいね。

長い人生、途中がどうゆう道を通ったって全然いい。子供だって大人になったって、遠回りしても自分で思う道を進んで後悔無いように過ごせればとっても幸せなことだと、何かあるたびに子供に話すことです。(小さい子にはちょっと難しいですので分かりやすく言葉を変えて話してます)

しっかりと元気に健康なのが一番ですよ。
心身元気じゃないと何も始まれないです。

そういいつつも、まだまだいっぱい子供の悩みが出てくると思っています。
そのたびに、親も強くなれる。
どんなことも本人のプラスにかならずなりますよ。

無理しないでいきましょう。
  1. 2010/06/18(金) 18:02:01 |
  2. URL |
  3. せな #-
  4. [ 編集 ]

せなさんへ

> きっと、これで良かったってすっきりはされないことだと思いますが、子供さんの気持ちが落ち着かれるのが一番かなと思います。

それが・・・・それがですね・・・・

びっくりするほどスッキリしてます^^;
「どれだけドライなんだ私」って、自分にあきれています。

そんなに簡単に幼稚園変えるのなんて「逃げ」だという人もいましたが・・・・
でも、まだ3才なんですよね~。
自分が子どものことどうだったか考えたんですが・・・・
そもそも3年制の幼稚園が近所に存在してなかったわけで・・・・

じゃあ、ええやん。

とスパーンと割り切れちゃったんです。
自分だって公立の幼稚園2年だったんだしさ~って。
ただ、まぁ・・・・ぐちゃぐちゃいろんなこと言われたりして疲れました。

やめた今、子どもはめっちゃ元気になり、以前にもまして明るくなりました。
今のところやめたのは結果として大正解です。
  1. 2010/06/22(火) 08:44:42 |
  2. URL |
  3. 鈴木 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

来年幼稚園入れるべきか?悩んでいます。
3月生まれの息子がいます。人見知りは無く活発ですが、まだオムツも取れてないし私にべったりです。
というより、私自身のこととダブってしまいます。
わたしは幼稚園が大嫌いでいつもしくしく泣きながら行ってました。
早生まれで体も小さく、力も弱くていじめっ子の園児がとっても嫌でした。性格も内気でしたし。
子供だから言えなかったけど自分の中では大嫌いだとはっきりしてました。
でも先生は優しかった記憶があります。
泣き止まない時ずっと抱っこしていてくれたような記憶があり。
当時のことを私の母に話してみたのですが、
しくしく泣きながらでも行ってたし、悩むほど気にしてなかったみたいです。
息子は息子ですが息子も早生まれ。今習い事させていますが、そこで一緒になる四月生まれの子供見るとまだ全然幼いです。体も小さいし。
主人も年少から入れることにそんなに積極的でないし、私も気が重くて
資料だけそろえてまだどこも見学行ってないのです。
もし春子ちゃんと同じようになっても、幼稚園側は来てもらいたいから前向きなことしか言わないだろうし
途中でやめるというのは大変だけれどもいろいろ事情があるのだなと思って。
参考にさせていただきます。
  1. 2010/08/06(金) 23:15:56 |
  2. URL |
  3. 花 #rAL9.yac
  4. [ 編集 ]

花さんへ

花さんはじめまして!コメントありがとうございます。
子供たちを幼稚園に通わせてみてわかったんですが、ぶっちゃけ、通ってみるまでは幼稚園との相性なんてわかりません。相性が合うかは運しだいです。
春子も姉の夏子のお迎えの時にはほぼ毎日幼稚園に行ってて幼稚園の雰囲気には慣れているし、先生たちとも顔見知りでした。幼稚園のお遊び体験会などでは幼稚園が楽しみでしょうがなくって、早く幼稚園に通いたい!!と大騒ぎしてたのに実際に通い出したら2ヶ月でドロップアウトです。春子はストレスで口が利けなくなるどころか耳まで聞こえなくなりましたから^^;(今は回復して元気いっぱいですよ!)

花さんがおっしゃるとおり、幼稚園側も(特に私学の場合は商売ですから)前向きなことしか言いません。一人でも多く園児(というかお客)が多いほうがいいんですもん。だからこそがんばって子供たちが気持ちよく通えるように努力なさってるわけですが、どうしても最後は人間同士の相性です。どんなにがんばったってだめなときはだめなんだと思います。

花さんは息子さんと自分を重ねて心配なさってるんですよね?
でも、それはなんといいますか・・・・無責任な言い方で本当に申し訳ないんですが、心配のしすぎだとおもいます。2歳の子供が3歳の子供にかなうわけ無いですもん。4月生まれの子とくらべて幼いのは当たり前ですって。大丈夫大丈夫!私はほかの子と比べてわが子が幼い点に関してはまったく気にしていませんでした。
私自身も早生まれだったし悔しい思いをしたこともあったけど、母から言われた「あんたはクラスで一番最後に生まれたんだからビリになったって恥ずかしいことなんてなんもあらへんで。そんなん当たり前やん。あんたがほかの子とおんなじぐらいできたときはものすごくがんばったって証拠やで!」と当たり前のことが当たり前にできることをほめてくれたので簡単に暗い気持ちを振り払うことができていました。

実際、うちの場合の登園拒否は春子が早生まれだから起こったというよりは春子と春子の担任の先生との相性がとことんまで会わなかったことが原因のようですし^^;

どちらかというと花さん自身が幼稚園に対して辛い思い出があるからなやんじゃんですよね?
でも、そのいやな思い出も今の花さんにとってプラスになってるように私には思えるんです。いやな思いをしたからこそ、お子さんのこと一生懸命考えてあげられるんだろうなって・・・。

うまくいえないけど、本人が行きたがってて、家族みんなが行きたがってるなら幼稚園に行ったほうがいいと思いますし、そうじゃないなら、無理する必要はまったく無いと思います。
周りの子が行ってるから行くというのもあるでしょう。それならそれでもぜんぜんOKだと思うんですよ。
幼稚園に通うにしても通わないにしても、息子さんの力を信じてあげればいいと思います。
ようは、トラブルがあったときに、人にどうこう言われようと子供のことを一番に考えて行動してあげられるかどうかがすべてだと思います。

散々悩んだりした私が偉そうにいうのもどうかともおもいますが・・・・
いろいろ書きましたが、もし花さんの気に障るような内容だったらごめんなさい。
  1. 2010/08/10(火) 23:23:56 |
  2. URL |
  3. 鈴木冬子 #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます!そうですよね。考えすぎですよね。
息子見てるとどうしても、自分の子供時代に戻ってしまって。
親らしくドンと構えていないと影響してしまいますよね。
今日いくつかの幼稚園の場所だけ確認しに行ったんですよ。主人と息子連れて。
私は狭くても、少人数のところが良いと思っていたら、主人は大きな幼稚園でグランドも広いところが良いと
意見が分かれました。こだわりないようなこと言っていたのに・・・
最終的には任せてくれると思うのですが、九月に見学に行って決めたいと思います。
今のところ行かせたい方向で前向きです。とにかく活発なので。
義務教育じゃないし、あまり考えすぎず決めたいです。
  1. 2010/08/15(日) 19:37:15 |
  2. URL |
  3. 花 #rAL9.yac
  4. [ 編集 ]

花さんへ

コメントありがとうございます。
もし、どっちの幼稚園にしようか悩んじゃう~~~><ってときは、
自宅から(または職場から)一番近いところにするというのもいいと思いますよ。
送り迎えのことを考えると少しでも近いところのほうがいいです。毎日のことですので。
送り迎えだけじゃなく、園から迎えに来てくださいと連絡があることもあるので・・・
(熱出した・怪我した・天候の悪化で全員帰宅してください・・・など)

あと、ご近所に仲良しの方で一緒に入学する方とかいらっしゃったらその方と同じところにするのもアリです。
幼稚園をお休みするときやことづけなどが必要なときご近所に同じ幼稚園の方がいるとお互いに心強いですよ。

場所の確認にご主人が一緒に行ってくださるなんていいですね。
ご主人も自分が子供のころのことを考えてらっしゃるんでしょうね。男の子は広いところで思いっきり遊びたいという子が多いですし。

なんにしても気持ちよく幼稚園生活がおくれるといいですね!
いい出会いがあることをお祈りしています!
  1. 2010/08/17(火) 06:17:04 |
  2. URL |
  3. 鈴木 #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

はじめまして

4月に入園した娘(3歳9ヶ月)の娘の登園拒否に頭を悩ませ検索するうちにこちらのブログに出会いました。
今日初めて「ズル休み」させちゃいまして、よく考えて出した結果ながらこれでよかったのかどうか悶々としています。
娘にとって幼稚園は「お母さんとバイバイしなければならない所」で、悪いイメージをもった今のままでは自分から登園したがるとは到底思えず、うちもいずれ中退となりそうな予感です。
もし中退となった場合、娘は来年なら登園してくれるのか、それも拒否した場合1年保育か、何なら小学校からの集団参加か・・・不安が尽きません。
春子ちゃんの状況とは大きく異なりますが、春子ちゃんがその後どうされたのか是非知りたいです。
もしかしたら後日談の記載があるのかもしれませんが検索方法が分からず・・・すみません。
お気付きいただき、そして何かコメントをいただけましたら幸甚です。
  1. 2013/05/14(火) 12:27:42 |
  2. URL |
  3. yuzi #2EiCa6.A
  4. [ 編集 ]

yuziさんへ

はじめまして。yuziさん。コメントありがとうございます。
http://seikatukaizen777.blog7.fc2.com/blog-entry-522.html

後日談はこれになります。
春子は今年小学一年生になりましたが非常に気持ちよく、はりきって小学校に通っています。
あそこで無理させなくてよかったと本当に思います。

どんな流れになったかざっくりかいつまんで話しますと
2010年
4月 A幼稚園に入園
5月 登園拒否
6月 A幼稚園を退園・退園した翌週に春子の姉(小1)が通う小学校の隣に併設された公立のB幼稚園の園庭開放に参加
6月中旬 春子には水が合うようなのでそのままB幼稚園のプレ幼稚園制度に登録。ほぼ毎日親子で登園。
2011年
4月 B幼稚園(2年保育)に正式に入園
2013年
3月 特に大きな問題もなく卒園
4月 小学校入学

となります。

だいたい9ヶ月ぐらいでしょうか・・・・親子で登園して幼稚園内で1~2時間一緒に遊ぶと言うことを行って春子は慣らしました。これは我が家だけでなくプレ幼稚園制度を利用している親は全員親がついていることが条件でした。3学期になったら親無しで2~3時間プレ幼稚園で預かってくれる制度になっていました。

それがあったため気持ちよくB幼稚園には入園できました。

B幼稚園でもプレ幼稚園の3学期ではお母さんと離れるのは嫌!といって足にしがみついて泣いてらっしゃるお子さんも何人かいらっしゃいました。
そういうお子さんのお母さんは無理に引き剥がさずに、子どもと一緒に幼稚園生活を楽しんでらっしゃいました。
一番長くかかった方では約半年お母さんも一緒に幼稚園の中に入ってました。
一緒に登園し、一緒の時間をすごし、毎日ほんの少しだけお母さんのいない時間を作る。
10分ぐらいから始められた気がします。そこから20分・・・30分と徐々に時間を延ばしていくうちに自然と一人でも大丈夫になられました。
これができるかは、幼稚園の先生方がどれだけ理解があるか。また、周りの親御さんがどれだけ協力的かによると思います。
こんなコメントで参考になりますでしょうか?
もし、私にわかることがありましたらお答えいたしますので、また是非コメントしてください。
  1. 2013/05/15(水) 13:49:23 |
  2. URL |
  3. 鈴木 #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます!!!!!

新参者にご丁寧なコメントをくださり、心より感謝しております。
コメントと後日談を拝読し、おかげさまで随分と気持ちが軽くなりました!
当面登園できないままでも集団参加のチャンスはこの先いくらでもある、ということに気付かせていただいたからです。
本当に本当にありがとうございます。

娘の登園拒否の発端は「母(私)との強引な引き離し」でした。
毎朝園の入口でそれはもう凄まじい号泣・暴れっぷりで、私は後ろ髪を引かれに引かれながら園を後にすること数日、起床後の第一声が「幼稚園行きたくない」となるまでに園を拒否するようになってしまいました。
園の先生方の「いずれ慣れる」の言葉にただ流され、娘の気持ちを顧みず、今となっては娘に申し訳ない限りです。
園内での母子同伴の許可も頂きましたが、娘はそれでも「行きたくない」の一点張りです。
「引き離し」のショックがよぼど大きかったと思われます。

プレ幼稚園、素晴らしいですね。
思えば、今まで母親とべったり過ごしてきた子が入園したからといっていきなり自立できる訳がありませんよね。
こんな単純な道理に、こうなってしまうまで何故気付かなかったんだろう、という自責の念が絶えません。
と同時に、大袈裟かもしれませんが、娘が身をもって私に親としてのあり方を教えてくれているのだ、とも思っています。

これまで不安と戸惑いで一杯で、気が塞がる一方でしたが、鈴木さんのご経験談に触れ、またとても真摯にご回答いただいた嬉しさをきっかけに、気持ちがようやく少し上向きになりました。
私の住む地域では3年保育が主流なので、プレ幼稚園のような制度があっても3歳の今からではもう参加できないのかもしれませんが、退園・転園を含め、娘がごく自然な形で自立できる道を親子で模索していきたいと思います。

それにしても、鈴木さんは2人のお嬢さんの特性を見事に見抜いていらして、それぞれに見合った対応を実行される勇気もおありで・・・そのようなお母さんに恵まれたお嬢さんたちはさぞかしお幸せだろうなぁと想像しました。

これをご縁に今後もいろいろと教えていただけると嬉しい限りです。
これからもどうぞよろしくお願いします!
  1. 2013/05/15(水) 22:30:28 |
  2. URL |
  3. yuzi #2EiCa6.A
  4. [ 編集 ]

yuziさんへ

基本的に私立の幼稚園さんは「なにがなんでも子ども(客)を逃したくない。」が本音の場合が多いと感じます。
春子が通っていたA幼稚園は私立の3年制。そこは「強引にも連れて行くうちに慣れる」この一点張りでした。
それでうまくいくご家庭もあるでしょう。でも、我が家の場合は駄目でした。

登園拒否の只中にいるときは本当につらかったです。
なんか、周りからは自分が悪いみたいに言われたり、甘やかしすぎとかいろいろ・・・・
yuziさんもストレスたまるでしょ?毎日。
もうね、ぶっちゃけ「落ち着くまでしばらく休ませてください。」で、一時退園もありだと思います。
A幼稚園の場合なのですが、少子化もあって「いつでも戻ってきてください」とそれはもうすごいアピールでした。
そして、新しいところでがんばってるとお伝えしても「もし、トラブルがあったらいつでも戻ってきてくださいね」ですから。
たとえて言えば「塾」と同じです。悪い言い方だとは思いますが「園児=お客」なんです。
一時的に離れていても戻ってきてくれる分にはぜんぜんOK!って感じでした。

私の場合ですが、「鈴木さん、最初にウチ(B幼稚園)に来たとき、疲れきってふらふらしてて、ほっといたら車にはねられるんとちがうかって本気で心配やったよ^^;」と、プレ幼稚園の担任の先生は後におっしゃってました。
そこまで行く前にいったん休憩・リセットもありだと思いますよ。
楽になってからゆったり考えてもぜんぜん大丈夫です。
小学校での登校拒否なら勉強の遅れなどでのあせりもあるでしょうが、大丈夫、まだ3歳です。
別の地域では2年保育もあるんです。あせる必要はまったくありません。

転園先のB幼稚園は先生・親御さんたち皆さん本当にいい方ばかりで、また、同じような登園拒否児も結構いたりして、親同士の情報交換もたくさんできたので本当に気持ちが楽でした。
「なんで春子だけ・・・・」って思っていたのが
「何だ、この年齢の登園拒否って普通にあることなのか。」って理解したときに本当に気持ちが楽になりました。

yuziさんも、決して無理しすぎないようにしてくださいね。
「おかあちゃんが楽しそうじゃなかったら、子どもも楽しくない。」ですから。

(なんて、えらそうなこと言ってますが、3年前の私がこのコメント見たらどう思うんだろう( ̄Д ̄;;)
  1. 2013/05/16(木) 00:36:10 |
  2. URL |
  3. 鈴木 #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seikatukaizen777.blog7.fc2.com/tb.php/512-fbbe7b17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

私・主人・お義母さん・長女・次女の5人暮らしです。節約・倹約に家族で取り組んでいます。また、ちょこっとお得な情報も配信中です。
FC2 Blog Ranking

カテゴリ

外反母趾記事はこちらから
外反母趾を自分で治す 自作インソールの作り方など


はじめに (3)
twitter (14)
光熱費削減 (5)
交通費削減 (7)
食費削減・節約レシピ等 (13)
お得な情報 (11)
家計簿 (1)
健康増進 (68)
外反母趾治療 (13)
前十字靭帯再建手術 (50)
ポイントサイト比較 (17)
モラタメ (24)
その他 (87)
CURURUログ (362)
パレアナイズム (20)
パレアナイズムって? (1)
4コマ漫画 (2)
倉庫(友達公開) (81)
ちょっとおもろい? (3)
レシピ (4)

記事の検索

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

現在利用中

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード